高校中退のすべて:高校中退からの進路・転入学、編入学


【通信制高校 相談ルーム(無料)】
通信制高校相談ルーム(無料、東京・市ヶ谷にて)ページへのリンク
おすすめの転編入受け入れ高等学校
昭和39年(1964年)に創立。東京都認可の高等学校で、12万余人の卒業生を出しています。
保育、音楽、ダンス、バレエ、声優、各種スポーツなど。やりたいことを見つけられる学校。
現代社会において必要とされる人間力と生きる力の獲得・育成を目指します。
生徒の個性を伸ばし自立できる教育理念に基づいて、入学後、独自のスタイル制を実施。
ZEST=生きる力があふれる人間を育てる──それが日出の“面倒見教育”です。
生徒一人ひとりに応じた自他肯定感を育む教育を実践し、意欲喚起できる独自の教育。
進学するための通信制として、駿台グループのノウハウをフル活用。
本校はオリジナルコース・スタンダードコース・選科に分かれています。
新入生の不安や悩みを“同じ経験を持つ”優しい先輩たち(スマイルサポーター)が解消。

高校転編入を受け入れている学校をのぞいてみよう
高校転編入の関連書籍はコチラ
ステップアップスクールガイド
中3生、中学卒生、高校転編入を考える生徒に多様な高校ガイドとして最適の1冊。1校1校の詳しい情報で学校の内容がよくわかります。その他、生徒の生の声満載、わかりやすい解説、最新情報が特長。
不登校・中退生のための進路相談室
「不登校になった」「今の高校が続けられない」―さまざまな理由で自分に最も合う進路を探そうとする人に、通信制高校、サポート校その他のさまざまな学びの選択肢を提示し、それぞれの学校を特長ごとに紹介するガイドブックです。
通信制高校があるじゃん!
中学時代に不登校だったため、高校に進学するのが不安な生徒や、高校には進学したものの、さまざまな理由で学校が合わず高校をやめてしまった生徒、転校を考えている生徒などに向けて、多様に広がる高校生の学びの場を紹介する進学ガイドブックです。特集や生徒インタビューなど内容も充実!
あなたの子どもはなぜ勉強しないのか
「子どもが思春期を迎えたら親には、ほんの少し切り替えが必要です」
−笑っちゃうぐらいわかりやすい、その理由と実践法−
語り継ぎたい。命の尊さ 〜阪神淡路大震災ノート〜
1995年1月に発生した阪神淡路大震災。帰省中だったNHKアナウンサーの著者は、第一報を入れる。被災の現場、被災直後の状況、そして復興に至る過程を丹念に追う。通信制高校生が参加した「写真調べ学習」も加えた新版。
あなたの子どもはなぜ勉強しないのか
子育てが上手くいかないのは、決して“母親のせい”ではありません。夢を追い、挫折した経験を持つ著者自身だから気づけたこと。そして、そこが音楽学校だったからこそ出会えた数々の奇跡。すべての母親の心に寄り添う1冊。
ST
不登校やひきこもりなど苦戦する背景には、独特の気質があります。思春期はその気質がなかなか理解されません。本書は、その気質を理解すること。そして、その理解に基づく対応で一人ひとりがもつ才能『スペシャルタレント』を輝かせる道をさがします。