サポート校のすべて:入学、進路、学費、学び方、相談

サポート校のキーワード

【通信制高校 相談ルーム(無料)】
通信制高校相談ルーム(無料、東京・市ヶ谷にて)ページへのリンク
おすすめのサポート校
週5・2・1日の通学日数を選べます。2日コースではデイタイムとレイトタイムから選択。
大学進学を目的とした個別指導型サポート校です。
通信制高校・サポート校 合同相談会|不登校、高校中退をプラスにする学校相談会

Keyword 2 サポート校での学校生活

●登校日数

 サポート校での学校生活は、週5日制(月曜日から金曜日の登校)の場合は、時間帯としては全日制高校や中学校時代の時間帯とほとんど同じといえるでしょう。多少、中学校などに比べると、始業時間が遅くゆっくりしたペースとなります。このため、比較的遠距離通学も可能になっています。

 登校日数などを選べるサポート校では、週に3日、2日などの登校日数を選ぶことができます。毎日、登校するのが難しい人には、当初は登校日数が少ないコースからだんだんと学校生活に慣れていくという方法もあります。このタイプのサポート校を選んだ場合は、登校日以外の日に何をするかをはっきりさせておくと良いでしょう。

●学校行事

 サポート校の多くが熱心に学校行事を行っています。文化祭、体育祭、講演会など生徒の手作りによるイベントも多くあります。これらは、学校生活をより思い出深くしているようです。

 また、最近、多くの通信制高校で取り入れられている宿泊型の集中スクーリングは、スクーリング期間中にさまざまな体験的な学習が行われ、生徒の人気となっています。