定時制高校のすべて:入学、進路、学費、学び方

【通信制高校 相談ルーム(無料)】
通信制高校相談ルーム(無料、東京・市ヶ谷にて)ページへのリンク
おすすめの定時制高校
コンピューターや簿記をはじめさまざまな学びを通じて「やりたいこと」と出会えます。
大阪情報コンピュータ高等専修学校は、ゲーム制作に必要な技術が学べる学校です。
自分に合った計画で無理なく学習ができ、夢(進路)の実現ができるよう個別指導に重点。
ファッション・ネイル、パソコン・ビジネス、専門学校と同じような授業を受けられます。
通学スタイルからコース授業まで自分に合ったものを選択できるシステムをとっています。
月〜金曜日まで毎日通学する平日コースと土曜日に通学する土曜コースを設置しています。

通信制高校・サポート校 合同相談会|不登校、高校中退をプラスにする学校相談会

Keyword 4 定時制高校の学費

定時制高校の学費
今年度から私立定時制高校など、私立学校の生徒の皆さんには「就学支援金」が国から支給されて、授業料が減額されることになりました。公立高校の授業料は「不徴収(無料)」となりました。就学支援金は保護者の所得によって加算もあります。

就学支援金は生徒の皆さんが学校を通じて申請し、国から交付金を受けた都道府県から支給されるしくみです。就学支援金により、高校の授業料は減額されることになります。単位制となっている私立通信制高校では、年額にすると約12万円が支給され、授業料がその分減額されることになります。

◆就学支援金に関する問合せ先◆
文部科学省就学支援ホットライン 電話 03-6734-3175(月〜金 9時〜18時)


保護者の所得額によって、就学支援金は1.5倍から2倍の加算が行われることになっています。 私立定時制高校と公立定時制高校それぞれにかかる学費について、昨年度までと就学支援金ができた今年度との比較をしたのが次の表です。費用としては、これ以外に通学費、教科書・副教材費用、制服代などがあります。
  私立定時制高校 東京都立
チャレンジスクール
(多部定時制課程)
私立全日制高校 公立全日制高校
今年度 491,800円 70,700円 748,200円 5,650円(入学金)

昨年度
(内訳)

合計 610,800円

入学金 175,000円
授業料 261,600円
(就学支援金 118,800円)
施設設備費 146,000円
その他 28,000円
合計 115,700円

入学金 2,100円
授業料 45,000円
(不徴収)
その他 68,600円
 
合計 867,000円

入学金 244,000円
授業料 417,000円
(就学支援金 118,800円)
施設設備費 58,000円
その他 150,000円
合計 128,050円

入学金 5,650円
授業料 122,400円
(不徴収)